初めてのフラワーアレンジメント

初めてフラワーアレンジメントを作ってきました。

華道は「引き算の美学」
フラワーアレンジメントは「足し算の美学」

と言われています。
その相反する手法を学ぶのはとても興味深いものがあります。

華道は空間を魅せるので、どんどん詰め込んでいくフラワーアレンジメントは難しかったですが、楽しかった~♡
基本形のラウンドなので綺麗に丸を描くようにいけるのは結構難しかったです。

【花材】
・トルコキキョウ
・スプレー薔薇
・粟
・アルケミラモリス
・ソリダコ
・モンステラ

この記事の著者

nekomusume

nekomusume

美容、花、猫を愛する。
美容はライター、ブロガー、モニターとして活動中。
花は草月流師範4級を取得しており、現在3級の勉強中。
同時にフラワーアレンジメントを勉強中。
猫は現在2匹おり、仕事では猫雑貨を販売。売り上げの一部を猫の保護団体へ寄付しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る