華道 草月流お稽古 教科書5「木の構成とその展開」

今年度より始まった教科書5より「木の構成とその展開」。

花器は2つ使っています。
花器を見せて活けたり、見えないように活けたりと方法はそれぞれ。

リョウブの線を出しつつ、涼しげで夏らしい作品になりました。

【花材】
・リョウブ
・りんどう
・マリーゴールド

久しぶりの華道なので、基本を思い出しつつ、自由に活けられるのが
草月流の楽しいところ。

次のお稽古も楽しみ♪

この記事の著者

nekomusume

nekomusume

美容、花、猫を愛する。
美容はライター、ブロガー、モニターとして活動中。
花は草月流師範4級を取得しており、現在3級の勉強中。
同時にフラワーアレンジメントを勉強中。
猫は現在2匹おり、仕事では猫雑貨を販売。売り上げの一部を猫の保護団体へ寄付しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る