カラーマツエクの時アイシャドウのカラーはどうするの?

マツエク(まつ毛エクステ)は通常黒い擬似まつ毛をグルーでつけます。

黒ではなく、ブラウンやブルー、ピンクなどのカラーがついた擬似まつ毛のことをカラーマツエクといいます。

最近は髪の色に合わせて、ブラウンやオレンジにしたり、ワンポイントにブルーやレッドなどの色を入れる人も増えてきました。

私も先日カラーマツエクデビューをし、(ブルー)すっかりハマってしまいました♡

先日はピンクに変えてみたのですが…

ピンクだけだとアイライン効果が落ちるとのことなので、チェリーブラウンを混ぜていただきました。

「カラーマツエクにすると、アイシャドウの色選びが難しくならない?」と聞かれたことがあります。

確かに、ブルーマツエクをしているときはブルー系のアイシャドウ、ピンクマツエクの時はピンク系になりがちですが、ピンクマツエクの時にブルーアイシャドウも映えて結構好きです。

アイシャドウと重なって、パープルに見える時がありますよ~。
迷っている方は、グリーン系のマツエクがオススメ。

グリーンは日本人の肌や目の色と合うし、しっくり来ると思います(暗めのグリーンね)。

一度やるとハマっちゃうカラーマツエク♡サロンでもカラーマツエク扱っているところが増えてきましたね。
さて次は何色にしようかな( *´艸`)♡

#マツエク #まつげ #まつ毛 #まつ毛エクステ #エクステ #カラーマツエク #ピンクマツエク #チェリーブラウンマツエク #Cカール#Jカール #10mm #11mm #beauty #美容 #美容ブロガー #美容ライター

 

 

この記事の著者

nekomusume

nekomusume

美容、花、猫を愛する。
美容はライター、ブロガー、モニターとして活動中。
花は草月流師範4級を取得しており、現在3級の勉強中。
同時にフラワーアレンジメントを勉強中。
猫は現在2匹おり、仕事では猫雑貨を販売。売り上げの一部を猫の保護団体へ寄付しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る